青汁?いいえ、緑汁です

Posted by zhadmin on 2014年2月21日 under 青汁 | Be the First to Comment

皆さん一度は疑問に思った事は無いだろうか、「青汁」って「緑汁」じゃないかと。
確かにその意見は尤もなものですし本当に青色の汁が出てきた時には人間の飲む飲み物ではないような気もします。それに青い商品があるのかと言われると青汁といえばケールや大麦若葉といった緑葉野菜が主原料として使われる為必然的に色は皆さんの思い浮かべるような緑になります。
緑の青汁を青と呼ぶのは単純に日本では昔緑色の物を青色と読んでいた文化の名残に過ぎません、青信号のように。
しかし私は見つけてしまったのです、青汁でありながら商品名が「緑汁」というその商品を。


ユーガレナ・ファームの緑汁という青汁

それはユーガレナ・ファームの緑汁という商品で、何度見返しても確かに商品名は緑汁となっています。ただこの運営会社が余程正直で青くない青汁に緑汁という名前をつけたのかというと実はそうではありません。ユーガレナとは即ちミドリムシの事であり、この商品はその名前の通り緑葉野菜に加えミドリムシが配合されているといいます。一時期日本科学未来館で発売され話題になった「ミドリムシクッキー」等からもわかるようにミドリムシは人間に必要な栄養価が多く含まれた非常に健康にいい微生物なのです。その為商品名である緑汁も正確にはこのミドリムシから来たものだと推測できます。

Comments are closed.