大麦若葉青汁について

Posted by zhadmin on 2014年4月11日 under 青汁 | Be the First to Comment

大麦若葉といえば青汁。聞いたことがある人も多いと思います。大麦の実をつける前の約20センチ程度に成長して青々とした葉の部分のことを指します。


<大麦若葉を育てるために必要なこと>

大麦を育てる際に「麦踏み」という作業をすることをご存知でしょうか?大麦というのは自分のみの危険があると、それに対処しようとする強い生命力があります。そのため以前よりも強くて硬い茎や葉を作ろうとするためより美味しい大麦へと成長していくのです。


<豊富な栄養素のかたまり>

大麦という食材はまさに生命の原点とも言える食材なのです。そのため栄養価も高く、食物繊維はキャベツの15倍、カルシウムは牛乳の10倍もあると言われています。そのため、最近の健康ブームにより注目を集めるようになってきました。ただ単に青汁といっても、大麦若葉を使った青汁は食物繊維が豊富なため、腸のなかの善玉菌を増やして、悪玉菌をへらしてくれます。腸内環境を良くしてくれます。女性の方は便秘になりやすいため積極的に食物繊維をとりたいと思っている人が多いと思います。1日に必要な食物繊維の量は17グラム以上とされていて、大麦若葉の青汁には大体100gにたいして30グラムの食物繊維が含まれているそうです。上手に取り入れることで1日の食物繊維目標量にぐっと近づける事ができます。これからは特に女性の方は、大麦若葉に注目してみましょう。

Comments are closed.